性病検査 精液検査

精液検査って予約が必要なの?

更新日:

 精液検査を受けるときの疑問の一つが、「どこで受けられるのか?」そして「予約が必要になるのか?」ですよね。

精液検査を受けられるのはどこ?


 精液検査を受けられる場所に関してはこちらにもまとめていますが、泌尿器科(男性不妊を受け付けているところのみ)や産婦人科(不妊外来を受け付けている病院)、そして郵送の精液検査キットがあります。
 郵送の精液検査キットに関しては、注文すれば1週間程度で結果が分かりますが、問題は精液検査ができる「病院」ですよね。

精液検査ができる病院は限られている


 まず、精液検査ができる病院はそもそも限られています泌尿器科も男性不妊を診ているところでなければ精液検査はできませんし、産婦人科でも不妊外来をやっているところでなければ精液検査はできません
「例えば、人工授精や高度不妊治療(体外受精や顕微鏡受精)などの不妊外来をやっていないけれど、タイミング療法(排卵日を狙ってエッチをするように指導する)だけはやっている」という産婦人科・婦人科は多いです。このような病院になると、精液検査をする設備がないので、夫は泌尿器科で精液検査をし、その検査結果を婦人科に提出する、というやり方を採用していることが実際にあります。

精液検査をやるには基本的に「予約」が必要


 上記のような現状で精液検査ができる病院そのものが限られてしまいますから、飛び込みで病院に行っても断られるケースがあります。実際私も飛び込みで泌尿器科に行き、断られそうになったのを無理やりお願いして精液検査をしてもらった経験があります。
 また、精液検査に予約が必要な理由には他にもいくつかの問題が挙げられます。

・高度不妊治療ができる病院の場合、そもそも病院の予約すら取れない(飛び込み受診もNG)
採精室・メンズルーム(精子を採るための個室)が予約制
・採精室・メンズルームの設備がない病院がある(トイレで採精するか、容器を渡されて家で採精する)
・タイミング療法を指導される場合、排卵日以外の日程で採精するよう指導される

 このような複数の条件があるため、基本的に「予約」を入れるように促されるケースが多いです。
 もし「予約なしで今すぐ精液検査をしたい」というのであれば、病院に電話で「今日受診できますか?」と問い合わせをするか、郵送の精液検査キット(検査結果が分かるまでに1週間程度かかる)をするのがいいでしょう。

ちなみに…性病検査は予約なしでもできる


 精液検査と似たもので性病検査もあります。精液検査と性病検査、ごちゃごちゃになっている方も少なくないでしょう。


 精液検査は精液の状態や精子の数を調べる検査で、性病検査は性病(クラミジアやHIVなど)を調べる検査です。性病検査の場合、男性不妊を扱っていない泌尿器科でも受診できますし、予約不要で受診できるケースも多いです。

精液検査を受けたい場合、病院への予約は必須

精液検査を受けたい場合には病院に予約を

 精液検査を受けたい場合には、予約必須としている病院も多いです。病院そのものが少ない他、採精室の問題もあるためです。
 まずは電話で問い合わせをしてみましょう。

精液検査を郵送で受けるなら


 精液検査を受けるなら郵送で検査&メールで検査結果が分かるベビーライフ研究所がおすすめです。
 最安2,680円で精液の量・精子の数を知ることができます。

-性病検査, 精液検査
-, , , , , ,

Copyright© 精液検査とは? , 2020 All Rights Reserved.