性病検査

郵送でできる精液検査がすごい!精子数まで分かる!

更新日:

 精液検査や性病検査はやらなくてはいけないと思っていても、なかなか重い腰が上がらないという方もいらっしゃいますよね。

精液検査に関する不安

ブライダルチェックはしなくては、と思うけど、泌尿器科なんて行ったことがないから不安…
ブライダルチェックで彼女と一緒に婦人科に行くなんて恥ずかしすぎる…
彼女に子どもができた…僕は高校生の頃大熱を出したから子どもができない体質のはずなのに…
子どもが欲しいから、一度でいいから彼氏(旦那)に精液検査を受けてもらいたい!
 こういった悩みを解決してくれるのが、「自宅で精液検査」です。郵送して精液を検査してもらうことができます

自宅で精液検査?郵送でできるってどういうこと?


 自宅でできる精液検査とは、検体採取セットに精液を取り、それを送り返すことで精液・精子の状態を調べてもらえるというものです。
 実際の体験談はこちらです。

自宅でできる精液検査のメリットは?

ブライダルチェックの第一歩となる!

 病院で行う男性のブライダルチェックは「精液検査」と「性病検査」です。
 自宅でできる「精液検査」は一緒に「性病検査」はできません。しかし、性病検査キットと組み合わせれば、病院でできるブライダルチェックと同じような項目の検査を受けることができます

内緒で精液検査ができる!


 男性にとって、精液検査をするということはとても荷が重いことでもありますよね。できれば彼女や妻に知られたくない、ということもあると思います。
 自宅でできる精液検査であれば、彼女や妻に知られることなく精液を検査することができます。病院に行く必要もないので、健康保険や領収書、目撃情報からバレるということもありません

生命保険・医療保険に入れる(可能性が高い)!

 ブライダルチェックで何か問題のある項目があると、治療が始まります。治療となると、医療保険や生命保険に加入する際、その部位は免責になったり(何かあっても保険金が支払われない)、そもそも生命保険や医療保険に入れないということがあります。
 郵送の精液キットの場合、病院の受診歴は残りません。受診歴がなければ免責にはならない可能性が高いのです。
 もし、「郵送の精液検査で引っかかってしまった…」ということがあれば、医療保険に入ってから病院に行き、治療を始める、ということもできるのです(ただ、「告知義務」というものがありますから、心配な方は先に医療保険に入ってから精液検査を受けましょう)。

おすすめの自宅でできる精液検査は?


 おすすめの精液検査キットはベビーライフ研究所の精液検査キットです。

郵送タイプでしっかり検査!


 実はルーペで見る、郵送しないタイプの精液検査キットというのも売られているのですが、これには重大な欠点があります。
 それは、精子の「数」が分からないこと、そして「正常形態」か分からないこと
 自宅で完結するルーペタイプのものは、顕微鏡もどきに精液を乗せて調べるのですが、乗せて精子が全然見えなければ「ゼロ」かもしれませんし、「乗せ方が悪い」のかもしれませんよね。しかも、数匹の精子ががみえたところで、濃度(密度)が分かりませんから、数を想定することはできません
 同じように正常形態かどうかまで、素人目でみることはできないのです。
 ベビーライフ研究所の精液検査キットは、送り返す(郵送する)必要があります。そこで「数」も「正常形態」かどうかも知れべてくれるのです。

検査項目が充実している!

 ベビーライフ研究所の精液検査の項目は以下のようになります。

・精液量
・精子濃度
・総精子数
・精子正常形態率

 これは病院で受ける精液検査と比較しても、かなりの充実度合いといえます(唯一足りないのが精子運動率ですが、これは郵送という特性上仕方ないことです)。
 特に精子数が分かれば今後治療が必要かどうかの目安にもなりますから、ベビーライフ研究所の検査キットで充実した検査が受けられるのは間違いありません。

値段が安い


 精液検査は病院で受けても自費になることがあります。その場合の値段は1万円前後となります(病院によって異なる)。性病検査も含めるブライダルチェックの場合、より高くなるのは言うまでもありません。
 ベビーライフ研究所の精液検査の場合、最安は2,680円です。しかも郵送料込みなので、かなりオトクといってもいいのではないでしょうか。 

2回検査を勧めている

 精液検査は2回検査がおすすめです。体調によって精子数が全く違うということがあるためです。2週間で50万個~2000万個まで変動した人もいます
 ベビーライフ研究所ではちゃんと2回検査を勧めています。こういう点でも、かなり好感が持てますね。

精液検査で注意する点:性病検査はできない

 ベビーライフ研究所では性病検査までできませんし、精液検査と性病検査が一体化した郵送キットというのは聞いたこともありません。
 ブライダルチェック(結婚前に精子の状態や性病の有無をチェックしておくこと)代わりにするのであれば、合わせて性病検査もしておきたいですね。

精液検査を郵送で受けるなら


 精液検査を受けるなら郵送で検査&メールで検査結果が分かるベビーライフ研究所がおすすめです。
 最安2,680円で精液の量・精子の数を知ることができます。

-性病検査
-, , , , ,

Copyright© 精液検査とは? , 2020 All Rights Reserved.